<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

異国で生活をしていると、楽しい事と同じくらいしんどいことだってある。日本で働いていた時、しんどい時に助けられたのは同僚、友人、家族、そして待ってくれている患者さんからのなんとも言えないパワー。毎日、それなりに目標を作って少しでも無駄に過ごす事がないように心がけているものの、どうも自分に甘い私。うまくいかなかったり焦りだしたり。最近は妙に寒くて8月にも関わらずホッカイロと腹巻きまで使い始めてしまっていた私にとても温かい素敵なサプライズを友人らが企画してくれていた.
e0114371_16243883.jpg

そう、サプラーイズ!party!!!
外国テレビドラマ大好きっ子の私は、長年”サプラーイズ!”キャ〜!な、誕生日会に憧れを抱いてて...それが、起きてしまったのです!!!もう、びっくりと同時に、自分に内緒で準備が進んでいた事が嬉しくて。
e0114371_16305491.jpg

間違いなく手間のかかっている手作りのお料理が盛りだくさん... 外国といえども、アイデアと心がけ次第でヘルシーな料理は作れます、それを実践で教えてくれるのが私のカナダのガールズ達。日本の繊細な味を忘れず、かつカナディアンな食材を混ぜ込みつつ、私から見ると完全にプロ集団。今回のメニューは...本場インディアンレシピインドカレー、カリフォルニアロール巻き、かにかまさきさきサラダ、多種の季節野菜炒め、ちびチンゲンサイとニンニク炒め、煮魚おふくろの味、極うまチキン揚げ、完全手作りポンデケージュ、レンコン餅、生エビ春巻き....あくまで覚えている限り。これに手作り抹茶アイスや、紫芋とココナツミルク&タピオカジュース、ぷりぷっりマンゴープリンなどなどなど....
e0114371_16315164.jpg

みんなが私をイメージして、選んでくれた心のこもった暖かいプレゼント。本当にどれも何時間でも見れるほど気に入りました。カード付きですの♪ 30という区切りに相応しく、エレガントお姫様になれるセットがたくさんでした。
e0114371_16334147.jpg

素敵なサプライズで、心も体もすっかり癒され.. 行動をきりりと起こしているわけでもなく、考えてばかりの私に新鮮な風をいれてもらえた一日。カナディアンの友人らはよく、なにが自分の人生で一番大切なのか、その為には今自分がどうしたらいいかを考えて動いていくのよ!and just be happy! なんて言ってくる。そして、それを異国で実践している同郷のガールズ達の姿は私にはとてもいい刺激になっている。
私自身も楽しい、幸せサプライズの多い一年を作っていこう!
let's サップラーイズ!
[PR]
by tomorish825 | 2007-08-23 17:26 | 自分の事
e0114371_1483234.jpg
日本の猛烈な暑さを味わっての帰省であるため、こちらはかなり過ごしやすい。夕方には涼しくて半袖では鳥肌が、部屋では思わずフリースを着ている次第...ビーサン、スニーカーそして短パンをこよなく愛し、短い夏を楽しむトロントニアンに囲まれた生活。街を歩くと、モデル並みに美しい女性やハンサムな男性を見る機会が与えられるのは、外国ならではです。ちなみにこちらではサイズが一回り小さくなったと言われ、調子にのって長らく洗濯できていなかったジーパンを洗ったところ、前ジッパーが上がらなくなりました...ガーン。

e0114371_13434140.jpg
戻ってきたばかりなので、連日カナダのお友達に逢い再会で多いに盛り上がる日々。前から少し感じてはいたけれど、こちらの人は質問がなかなか上手だと思う。私が外国人だからよりそう感じることも確かだと思うが、なんと言うか、改めて自分自身が考えさせられたり、..よりプライベートな質問をしてくるというのか...そして答えたことに対する反応はとりあえず気持ちがいいほど大きく、概ね肯定的に返してくる。そして相手を認め、共感してる態度をしっかり表出しながらの質問が続く。今回も、「日本はどうだった?」なんていう、おおまかな質問をされることはまずなくて...「お父さんは元気だった?」「お母さんは?」「妹は?」から始まり、「あの地震の被害はどう?原子炉があったのよね?」とか、「日本に居てトロントのどんなことが恋しく感じることあった?」....などなど。改めて書くと今いち伝わりが薄いけれど、あ〜こういう態度かつ質問をすれば、英語の出来に関係なく会話はもつもんだな...と毎度感心する。
e0114371_14212878.jpg

ちなみに、日本で働いていた時、私の指導担当ナースは非常にこの”聞く””聴く”どちらもが上手な方だった。今でも、わたしはその先輩に育ててもらえたことに心から感謝しているのだが、私の個性や能力を非常に上手に観察された上で常にいろんな質問の機会を与えてくれていた。まさしく自分で考え行動していくことが苦手だった私。彼女から学んだこと、受けた影響は全てにおいてとても大きい。数年後、自分が新人さんを指導する立場になった時、『コーチング』の講義を受けてみたが、その時、人に質問をすることの難しさを思い知り今に至っている。状況は少し違うかもしれないが、相手を知りたいと思うとき、関係を構築して行く際、どんな風に声をかけていけばよいか、こちらでも学んでいけることはたくさんあるようだ。
e0114371_1433232.jpg

トロントは、海がないけれど湖が綺麗。今日は夕方から気の合う友人と軽く夕食をしてお散歩へ。
e0114371_14341883.jpg

夜の10時でもまだダウンタウンは人で一杯。屋外で無料映画なんてことも。いろんなことに常にアンテナを張り巡らせないと乗り遅れちゃいそう!これは、どこに居ても一緒のことだけど...アンテナしっかり張り直そっと!
[PR]
by tomorish825 | 2007-08-15 15:05 | 海外生活
e0114371_4374484.jpg
狙ったかのごとく梅雨入り帰国、美しい四季をもつ我ら日本の中でも最も人気のないと思われるじめじめシーズンをフルに満喫し、立秋8日、夏の甲子園開幕と共にカナダへ戻る日を迎えました。
e0114371_439887.jpg
日本では、帰国と同時に父よりサプラーイズプレゼント、万歩計。これが実にすごい!ゲームソフトのwiiと同じ感度でできているらしく、人間が歩かないと感知せず、毎日の歩数の記録はもちろん、消費カロリーやキロ数もでる。一度つけると、つけ忘れた日を後悔するほど病み付きになる万歩計。なんだか筋肉質に変身していた父の背中をみると歩く事の効果を実感せざるえず...万歩計>ビリー体操.♪.いやはや、日本の製品はやっぱすごいです。ちなみに、チャリではほとんど消費カロリーありまへん。
e0114371_4492529.jpg
日本にもどると、それはそれは便利な事が多いのですが、交通機関の料金がなんせ高いので、移動だけで結構な料金に。トロントの”バスと地下鉄どこまで乗っても$2.75→大体280円”の単独勝ち!しかも24時間バス最高!されど、向こうの運転手さんはほぼオッサンとおばさんで占められているので、日本の運転手さんの年齢の若さ度合いにしばし感激した...おばさん指数上昇中の私でありました。
e0114371_581571.jpg
滞在中は結構活動的。母と静岡の一泊旅行。ねむの木こども美術館にたどり着くまでの道のりはマイナスイオン満載。
e0114371_594299.jpg

掛川城から。ヒバのいい香りのするお城。
e0114371_510363.jpg

大好きな京都にももちろん行って、
e0114371_5111455.jpg

かわいいお地蔵さんに癒される。いいなー日本...仏像の本も思わず買ってしまい興奮気味。
e0114371_5155165.jpg

そりゃ日本食はうまか。シンプルで繊細な盛りつけデザインはさすがです。これまた料理本購入♪
e0114371_5165637.jpg

途中からは、学生さんのお手伝いをさせてもらいながら研究室と博物館で仕事もしました。実験の分野は未知だったのでやること全てが新鮮で。なによりも、研究室という響きが最高にクールでした。
e0114371_5203191.jpg

植物園と関係のある研究室だったので、虫と戦う必要はありますが、庭はそれは美しく。多くの花と緑に癒された日々...仕事を忘れて居眠りこいたこと...あり、結構なこげパンマンに変身...
e0114371_5232046.jpg

なつなつなつなつ夏!
e0114371_5242264.jpg

東京にも行きました...どこもトイレが非常に綺麗。トロントで鍛えられた空気椅子便座仕様のくせはとれないけれど、でもやはり綺麗なトイレはいい。東京では"あいだみつを美術館"と”新東京国立美術館”へ。さらり〜と見るのが基本の私ですが、みつをさんはじっくり見入ってしまいました。
e0114371_5252755.jpg

とりあえず、猛烈に都会でした。あの地下鉄路線図を理解できる観光外国人はどれほどいるのでしょう...
e0114371_533790.jpg
うちで花開いた月下美人。一時帰国最後の夜は、家族皆でお気に入りの廻る寿司へ行きました。約一月半の滞在はなかなか充実した時間でして♬便利なコンビニとも、綺麗なトイレとも曖昧なほんわり会話ともしばしお別れ...滞在中に時間を割いてくれた大切な私のガールズ&レディース本当にありがとう。友達の大切さを心から痛感しました。次はカナダからまた更新していきます。万歩計を胸に♪姿勢を正して、また新しい一歩を踏み出して行って参りまーす!
e0114371_625931.jpg

[PR]
by tomorish825 | 2007-08-08 06:31 | 自分の事