e0114371_16572359.jpg

ただいま〜。
アメリカ旅から戻って参りました。
10日間で3州を廻ったのですが、仕事でアメリカに入るのは初めてだったので、記憶があるうちに大切な記録としてまとめておこうと思います。
写真の一枚目がスタバ!なのは、この旅行中、スタバは欠かせないものだったから。
実際に街中でスタバに入る時間は残念ながらなかったのですが、往復の機内のコーヒーが大好きなスタバだったことは私をとても気分よくさせてくれたのでした♪
e0114371_17222814.jpg

関空を出発して11時間。サンフランシスコで乗り換えピッツバーグへ。シスコ上空はお天気がいまいち。40分間ほど上空で旋回した後、ぐらんぐらんの頭でアメリカの地を踏みました。匂いフェチなわたしとしては、この外国の空港の匂いがたまらなく懐かしくって。トロントの空港で働く友人を想い。さまざまな一人妄想をしながら大荷物を押してワクワク入国したものです。
ちなみに、時期的なものか入国審査は非常にスムーズでした。
e0114371_17314964.jpg

ピッツバーグには三日間の滞在でした。主な目的は、事前にコンタクトをとっていた医師に逢い、大学病院見学をする。自分たちのプロジェクトの理解共有と医療安全の視点からの取材。もう一つは、ピッツバークにあるWISERというシミュレーションセンター見学でありました。
e0114371_17412555.jpg

お話を聞いていて、印象に残ったことの一つに「患者の安全」のためにはお金をかけて当たり前だ、という病院全体としての強いモットーがあったことです。私たち医療者は、患者さんの命を預かる職業です。そのために「失敗」が許されません。しかし、人間である以上、失敗が100パーセントない、ということはありえないのです。そこで、その「失敗」をどうしたら防ぐことができるのか、残念ながら起きてしまった事故から何を学び次に生かすのか、といったことを考えてゆくことは非常に大切なことなのです。
それは、常日頃の医師と看護師間のコミュニケーションの問題であったり、必要な知識、技術の習得、環境や物品の工夫であったり、そのときの心理状態の解析、勤務体制であったり取り組めるところはたくさんあります。
アメリカでは、こういったことが学問として既に成り立ち、積極的に取り組まれているのですが残念ながら、日本においてはまだまだ新しく、学問としてはまだ機能していないのが実情であります。
e0114371_22422930.jpg

最も、人種が違い、文化が違い、社会も異なることですから一概に日本が遅れている、というだけの問題ではないと私は思っています。ただし、既に取り組まれていることを北米医療社会から学べることもあるだろうという期待を含めた今回の視察旅行でありました。
e0114371_22463974.jpg

かつて、炭坑の街であったピッツバーグは今では、「knowledge town」:学問の街と呼ばれているそうで。街の中心に有名な大学が3つそろっていて、学生だらけ。勉強するには非常に恵まれた環境に感じました。この教会のような建物も校舎の一つなんです。
e0114371_22491280.jpg

中では、学生さんが黙々と勉強。スタバも入っていましたよ〜。
e0114371_22494870.jpg

病院の中は、ホテルみたいに綺麗。ビジネス社会ですからね。たくさん素敵な絵画や写真が飾られていました。
e0114371_22505487.jpg

そびえ立つ、この3つの建物は看護師の寮!だそうです。
e0114371_22513030.jpg

スタバ、スタバ!
e0114371_22515862.jpg

大好きなトロントやボストンに負けずに素敵な建物をたくさん発見できて、思いのほか気に入ったピッツバーグでの三日間でした。次はアトランタです。
[PR]
# by tomorish825 | 2010-01-31 22:58 | 自分の事
e0114371_11205825.jpg

大変遅ればせながら、新年のご挨拶。
今年もどうぞ よろしくお願いします。
e0114371_1125232.jpg

ジャン♪ 五重塔を下から。
京都は東寺でひいたおみくじさんは、「大吉」でした♪
今年はなんだかぐんぐんいいことがありそうな気がします。
e0114371_11271368.jpg

口からだすことばはうんと大切だから。何でも、前向き進行ことばで書いたり言ったりしたらいいんだよ〜♪っとカナダで教えてもらい、ブログのタイトルを「アーチストナースを目指して」から「アーチストナースを楽しむ」に変えました。それから早2年。
先日、私の描いた絵をみて、心が癒された、あなたの絵には力がある、と、嬉しい言葉を言ってもらえました。
山あり谷ありも、今、日本で、毎日絵を描きながら、それを生かせた医療の仕事に携わることができていることに心から感謝をしています。
e0114371_11323894.jpg

去年までは、恵まれていた自分をわからうとせず、辛いことばかりにフォーカスを向けて周りの人にもたくさん心配をかけました。
でも、せっかくなら、あの人いつもなんか楽しそ〜!って思える人になりたいですね、やっぱり。
少なくとも私の周りの友人は、日本の友達もカナダの友達もアメリカの友人もみ〜んな、しんどさを全面にだす人はいなくって、みんなきっらきらしてるんです。ほんまはしんどくってもね。
e0114371_11395912.jpg

今年の目標は。。。
とりあえず、人間らしい生活リズムをとり戻すこと。
夜、普通のものを食べる、 歯を磨く、顔を洗う。
あとは、目指している資格と試験の勉強をしてちゃんとパスすること。
それから〜!
将来の相手を見つけること!
うふ。
がんばります。
今日は、これからしばらくアメリカへ出張です。
久しぶりの海外。せっかくだから楽しんできます。
それでは、みなさま、今年もよろしくお願いします。
[PR]
# by tomorish825 | 2010-01-18 11:46 | 自分の事
e0114371_651065.jpg
秋空
秋色
e0114371_664978.jpg

11月です。
今日から気温がグンと下がって冬突入かな。
オール電化に感謝すべく室内はえらく暖かいけれど、実家のすきま風ガンガン戸建て住宅で育った私には、逆に電力を使いすぎておるんではなかろうかと心配なこのごろ。
秋色ハロウィーン翌日、いつも帽子がかわいい♪Ms.ヴィクトリアンちゃんと六甲にいってきました。
e0114371_6133613.jpg

ケーブル上りまくってたどり着いた山の上は、地上とは明らかに違う視界と温度と。。。
e0114371_6155696.jpg

先が見えない〜!
e0114371_6184111.jpg

生後間もない彼女の名前は、時代を反映すべく”エコ”ちゃんでした。
e0114371_6193128.jpg

動物は...変わらず苦手です。 動物のにおいは平気なの〜と優しく笑うヴィクトリアンちゃんと、においも苦手なわたくし@山の上牧場。 自然は大好きなんですよ(笑)
e0114371_6235166.jpg

素敵なオルゴールの音に癒されて。。。♪ ここで聞いた自動演奏のオルゴールは素晴らしかったです。オルゴールは楽器であることを教えてもらえました。
e0114371_6264462.jpg

とてもかわいい絵本の原画も見れたし♪
e0114371_629061.jpg

リセット、リセットの人生ではなくって、真剣に、しっかり自分と向き合うこと。そのメッセージをやさしくヴィクトリアンちゃんが届けてくれた貴重な六甲での一日でした。
e0114371_6323973.jpg

六甲山頂限定の激しい雨で頭の上から下までずぶぬれになりましたが、素敵なお買い物も♪
マッキントッシュ香りろうそく♡とアイリッシュコーヒー♡
カナダでの懐かしの味は、即答できずとも、秋になると思い出す味とそれらの香り。私的には、フレーバーコーヒーとMachintoshそして、Apple cider! No Soda!
日本では出会えないバラエティあふれるフレーバーコーヒーと豊富なリンゴの種類。中でも私は、Macintoshというりんごのブランドが大好きでした。かじり歩きをするカナディアンに憧れて何度か(も)トライ♪(ズバリ自己陶酔の世界)

それと、アップルサイダー。。。。これは日本では発見不可。
サイダーといっても、あの炭酸サイダーではなくって。アップルジュースの濃縮バージョンみたい(でもアップルジュースの百倍美味しい!)のが、秋のシーズンだけカナダのあらゆるスーパーで例外のない巨大サイズで並ぶんです。
恋しきApple cider.
さて、日本も街はクリスマスモード。 
おっと遅刻だ。今日も元気に行ってまーす♪
[PR]
# by tomorish825 | 2009-11-02 06:52 | 自己紹介
e0114371_9352913.jpg

秋真っ盛り。
今日もすばらしいお天気です。
今朝は5時に起き♪清々しい秋の風をいっぱいに
お掃除、洗濯をすませてベランダでマニュキアを塗ってそのままラジオを聞きながらほっかほかのパン状態に。本当に心地よい日曜の朝を過ごしてます。
e0114371_939676.jpg

秋は大好き。
だけど、やっぱなんだかもの寂しくもなりますね。
e0114371_9405536.jpg

先週、久々にすばらしい映画を見ました。
キャメロンディアス主演の、「私の中のあなた」
原題は”my sister's keeper”
e0114371_9482924.jpg

映画を見て、こんなに涙を流したことはない、です。
決して悲しいだけの映画ではなくて。
現在のいわゆる最先端医療の問題について、あらためて考えさせられつつ、家族のこと、健康に生きるということがユーモアと一緒に非常に心地よく流れていきます。
さすが、です。いや〜映画っていいもんだな〜って。見終わって、サントラ即買いしてしまいました。DVDも買うな〜、間違いない。
e0114371_1004752.jpg

母親が我が子を愛するその姿は、どこでもどんな状況でもやっぱりすごいパワーです。
私の周りにも、ママになった友人がたくさんいるけれど、格段に強くなっているというか、芯がぐっと太く強くなっているように感じます。
ただし、今の社会ではママになって仕事との両立はとても難しいことも事実。これは日本だけの問題ではないというのを、ある講演会で先日発表されていました。医療の社会に焦点を絞った報告でしたけれど、女性にはまだまだ冷たく厳しいのが現状。税金は高くとも、具体的な数字と共に発表された充実した北欧の社会制度には改めて驚くかされました。  これからどんな社会を私たちは作っていくことになるのでしょう。
e0114371_10102848.jpg

結婚。。。か。。。
ん? したいですよ、もちろん。今すぐにでも!
こども。。。。
欲しいですよ、もちろん。
もちろん。
e0114371_1011132.jpg

今年もあと、二ヶ月と少し。 
年末のテレビ番組や、年賀状の売り出しが始まっています。
e0114371_10122288.jpg

そんな感じな日曜日。
e0114371_10133354.jpg

大阪の秋空。
e0114371_10154085.jpg

水都大阪、です。
みなさんも素敵な日曜日を♪
[PR]
# by tomorish825 | 2009-10-18 10:35 | Artistなこと
すっかりブログをご無沙汰している間に、夏がすぎ、誕生日が過ぎ。。。
気がつけば、大好きな秋になっています。
引っ越しに伴うことで、面倒なことは多々あるけれど今回は本当にこのインターネットにやられました...
シルバーウィーク中どれだけパソコンと格闘したことか。結論としては、工事に問題があったのではなく、どうやら私のMacに問題が...かくして出費は2万円〜!でも、こうしてネットにつながったので、何よりです。
e0114371_23451761.jpg

今日は、仕事後にbig-heartedな同僚のおかげで貴重な見学をさせていただきました。さてどこ向かうのでしょうか...
e0114371_23473369.jpg

絶景!?!
e0114371_23481757.jpg

操縦席!
そうです、ここは

ヘリポート!
仕事中に、ヘリが飛び立っていく音や様子を見ることはあっても、実際のDr.ヘリを間近に見ることは初めて。私はヘリナースではないので、もちろん乗る機会はなく、今後もないので普通に大興奮でした。
e0114371_23583728.jpg

私の働く病院は、都会の中心ではないものの民家は近いため、パイロットさんは騒音にできる限り注意を払いその日の風向きと相談しながら飛び立つ方向を決めていらっしゃるそうです。
e0114371_025532.jpg

先日の土曜日はメディカルラリーの見学にも参加しました。
e0114371_06385.jpg

トリアージして、優先順位を考え、適切な指示を出しながら処置をしていきます。挿管は人形ね。混乱する現場でいかに冷静に人命救助ができるか。英語もしっかり勉強せなあかん時代やと改めて思いました。がんばろ〜
e0114371_093070.jpg

ちなみに、土曜日は、夏ですか!ちゅうくらい暑かったです。
ヘリナースでも、救命ナースでもないけれど、私は私のポジションからナースの仕事を楽しんでいます。どんな形でも、患者さんの役に立つことに繋げることを忘れずに喜びを感じながら。
さて、明日もがんばるぞ〜!
[PR]
すでに暦の上では立秋を迎えました。
長い梅雨がやっと明けたところなのに。。。もう、秋なんですって。
e0114371_2341036.jpg

たしかに夕暮れの空を見ると秋>夏の気配。
寮生活が多かったので、大阪に戻って来て、本当の一人暮らしです。今更ながら、今までいかに周りの人たちに助けられ守られていたかを感じます。手続きとかは結構大変だし、なんせ何かとお金がかかる。家族をもって、家を借りたり持っている友人たちってやっぱすごいわ。カナダのマザーに見習って新しいお家でも香りを大切にしています。
大阪に戻って来て、一週間が経ちました。
東京で生活をしていたことが夢みたいに遠く感じる今日この頃。余白が目立つ当時のダイアリーにはネガティブwordsがちらりほらり。本当に余裕がなかったみたい。
e0114371_0244080.jpg

ほんの四ヶ月の都民生活。わたしにとってどの街でも家以外のお気に入りの場所探しは大切。素敵なカフェ、パン屋さん、お花屋さん♪ この三つでお気に入りが見つかれば気持ちはハッピーになれるんだよな。
e0114371_0395389.jpg

六本木の国立新美術館の空間はとても居心地がよかったから是非また行きたい場所。洗練された外観に加えて、いつも美術館特有の気持ちがいい空気が流れていました。
e0114371_042641.jpg

恵比寿の花屋さんと本やさん、広尾のカフェもお気に入り。東京では美味しいパンに出逢う機会がぐんと多かったように思います。格別、Meal MUJI では大好きなプリュッテェルが豊富で帰りにどっさり買い込みました。どうして大阪には売られてないのかしら。
e0114371_113638.jpg

とりあえず、とにかく便利な場所だったな〜。それでも周りをみる余裕がちっともなかったのよね。
e0114371_133377.jpg

父さんと表参道デートもできたし♪ 東京にいることで、懐かしい再会もできたし♪ やっぱきっと、東京はすごい♪
e0114371_142311.jpg

東京での生活に比べると、今の住まいは相当不便。ただし、家の前には川が流れ、緑は豊富。
便利と不便。便利に越した事はないけれど、自分のこころに余裕がなくなるとどんなに便利なところにいても負のサイクルに巻き込まれちゃう。
人のことも自分自身のことであっても、その状況を常に一歩離れたところからも見れることが、私の感じる余裕ある人かしら。
[PR]
# by tomorish825 | 2009-08-10 01:52 | 自分の事
e0114371_2323889.jpg

今日は早朝から家族で蓮の花を見に出かけました。
e0114371_2342529.jpg

携帯ではなかなか上手く撮れません!
e0114371_2352781.jpg

丁度雨上がりだったので、葉の上を水玉が弾く様が何とも美しく、緑はより鮮やかに。茎は空洞になっているので葉の中心に小さな穴をあけて、お酒をつたわせ頂きました♪ 朝からなんとも贅沢♪
e0114371_23112357.jpg

心とカラダが苦しかった時に、心優しい友人らから心強いことばとパワーを頂きました。
家族にもうんと助けてもらいました。
おかげさまでまた私は前に進めています。
感謝。
e0114371_23135389.jpg

医療者として、
「私が、今していること、しようとしていることは、患者にとってベストであるか」
困った時、常に自分に問いかけ、答えなければいけない質問。
逆に言えば、これに答える事ができる限り、自信をもって働く事が出来ることが私たちの仕事の素晴らしいところだと思っています。
e0114371_23373481.jpg

ただ、あまりにも相手中心になりすぎて、自分自身を大切に考えることを忘れてしまう事が、ナースをしていると多いようです。少なくとも、私はその傾向に陥りやすいと考えています。自分が我慢すれば。きっと、みんなもしんどい中、がんばっているんだから。
でも、本当はそれはとてもおかしい事。
ヒトはヒトで、自分は自分だから。
自分の強みはどこなのか、どういう分野で最もそれを発揮できるのかを考えその機会があれば勇気をもって進む。
どう考えても苦手な分野で無理に力を出し続けようとすると、バーンアウトにつながるし、それは患者さんにとっても決していい結果は出ないのです。
e0114371_23451322.jpg

自分にあっている分野を的確に探す事は難しいのかもしれないけれど、苦手と分かっていて、あるいは自分の目指す方向性と違う、と感じている所で無理に頑張ることは非効率的であり時に時間がもったいないから。
断る勇気も必要。

自分の感じていること、考えている事を簡潔に述べることの大切さを私はカナダでの生活で学びました。
海外では、自分が発言しないと相手には通じないのです。その場の空気を読む事はあっても、そこで黙っている事は、もっともよくないことでした。
空気を読んだ上で、自分の意見を発言できる力、これは日本の社会でも必要なことだと思います。要領よく、穏やかに、率直に。相手の目を見て、姿勢を正して、大胆に、自信を持って、前向きに!
向こうでは、ちびっこの時代からこの練習をしていると思われます。
力のあるヒトに、それをいう事はとても難しい事だけれど、自分の責任は自分でとるしかないので、患者さんを守る為にも自分を守る為にも非常に大切な力です。
そんなことを最近よく考えています。

ぶれない自分軸を持つ事。
自分の強みを理解し、そこを成長させる努力を惜しまない事。
e0114371_045515.jpg


東京は梅雨がとっくにあけてます。
海の日を迎えて、世間は夏休み突入。
私の暑い夏がやってきます!
さて〜もう一息、がんばるぞ〜!
e0114371_0105034.jpg


追記:
今回のブロブのキャメラマンは妹氏です。
綺麗に取ってくれて、感激してたくさん載せてしまいました。
あやおさ〜ん!ありがと〜!
[PR]
# by tomorish825 | 2009-07-21 00:10 | 自分の事
あっと言う間に上半期が終ろうとしています。
東京に出て来て、3ヶ月が過ぎました。
辛い、相変わらず辛い毎日です。
しんどすぎて自分のことは全く進まず。ブログを書く気持ちはさっらさらおきなかったけれど、今日は特別。それは、今日で丁度カナダから戻って来て一年が経つ日だから。
e0114371_2331191.jpg

梅雨まっさかりな紫陽花シーズン。
e0114371_23315444.jpg

e0114371_23332538.jpg

紫陽花三連発♪
鎌倉から江の電に乗って長谷寺にて。でも、本当のお目当ては...
e0114371_23342296.jpg

世界一美味しい! と教えてもらったパンケーキのお店。海岸沿いに面したすごくオシャレなお店で2時間待ちで頂いたリコッタチーズ入りのふわふわのパンケーキは美味しかったけれど、胃がしっかりもたれて翌日まで動きが鈍かったです。
こういう時、年齢を感じますな...
e0114371_23403743.jpg

どこかで、現実を受け入れないといけないとは分かっているんだけれど...
e0114371_23421035.jpg

やばいっすな〜
e0114371_23424822.jpg

カナダから戻って来て、私は成長してるんだろうか。
精神的な自立ができているんだろうか。
私の能力は、社会に還元できているんだろうか。
役に立ちたいつもりが、役に立てていることを実感することが難しい。
前に進もうと、動こうとしているけれど、どうもなんだか空回り。
一年、経っちゃったよ。
いい加減しっかりしないといけないのに。
焦る焦る焦る。
e0114371_23461228.jpg

すっかりお世話になっている栄養ドリーンク。
身体を壊している場合ではないから。
は〜。。。
7月からの下半期は、少しは元気になろう。
これじゃあかんど〜。
[PR]
# by tomorish825 | 2009-06-30 23:49 | 自分の事
友人がアップしていたページで、そのアイデアに、あまりに朝から感激してわたしのブログにもアップ!

やっぱり音楽って、素晴らしい


e0114371_12125999.jpg


心も身体もしんどい時の私を救ってくれるのは、大切な友人らからの優しいことば。
そして音楽。
未来に不安を感じて過ごすのではなくて、今の過ごし方に焦点をあてること。
新しいたくさんの発見を出来る限り見つけながら、毎日を自分が楽しく感じて過ごすこと。
それが人生を楽しくさせるんだってことを忘れないでね、って。

そうなのよね〜。
つい、今をさらっと過ごして、しんどいことばっかにフォーカスをあてて、見えない今後のことばかり心配で自分を見失いかけていた私には目の覚めることばでした。

今日もお天気。
そして初の準夜勤。
ギャンバルゾ。
[PR]
# by tomorish825 | 2009-04-30 12:30 | Artistなこと
自分のブログのページを見ることすら久しぶり...
e0114371_1250238.jpg

始まっています、東京life.
e0114371_12515467.jpg

インターネットの開通に時間がかかることを思い知らされた半月のラジオ生活。元々ラジオっ子なので、結構平気ですが恋しきFM802! とりあえずの目的をもって東京には来たものの、右も左も分からぬ今の私のマストアイテムは、ズバリhandy地図です。 
e0114371_12593985.jpg 来た当初は、丁度桜シーズン。 無料のレンタチャリで、青山までサイクリング予定が着いたら品川... 役に立てないmy handy 地図。されど、思いがけずこの日は満開の桜を見れました。人ごみの中、宴会には全く興味がないので気軽にみれる、地元のお散歩コースの桜を懐かしく感じた今年の花見でした。
e0114371_1351557.jpg 
銀座までは5分♪  毎日銀ブラ可能です。
手ぶら散歩を目指しつつも、常に大荷物スタイルで人間watchingを楽しんでいます。

e0114371_13123382.jpg

私memo:
□ 知ってはいたけれど、エレベーターで立つ位置が大阪と(=カナダとも)逆なので毎回とまどい、とりあえず歩くことになる。
□ やっぱり、外国の人が多い。特に中国の方が多い!多い!多い!
□ 地下鉄やJRの料金は安い〜! 大阪が高すぎ〜る!
□ 私のいる銀座周辺はスーパーというモノがなくて主婦には辛い。ええ、まだ独り身ですが節約ガールには辛いとこです。
□ 夜の街を歩くと、胸元ボタン3つ以上開けた男性が街を歩き、女性陣はパーティードレス風のを来ている人多数。異様な空気で...とても居心地が悪い。
□ 昼間はとりあえず、どっかかしらでテレビの撮影風景を見る。大興奮!
□ 道を聞くと、みな親切に教えてくれる。嬉しい意外でした。
□ コンビニが相当多い!目下、お気に入りはナチュレロー○ン
□ 大阪の人、あまり逢えない、いない

e0114371_13485385.jpg

自分で決めて出て来たんだから、頑張らないと行けないことは本当に多いけれど。
仕事は、本当に忙しく、大変です。
はじめの三ヶ月は、まあ大変だと予想もしていたし、覚悟もしていたけれど。
涙がこぼれる日もあります。
何のために働いているのだろうとか、これから何を自分はやりたいのだろうか、とか...
お休みの日があっても、外に飛び出す元気もでずに、誰とも話すことなく孤独な気持ちにもなったり。
訳が分からなくなることも多くて。 でも、これは東京にいるからではないのでしょう。
きっと、どこに居てもやれることもやれないことも、感じる気持ちを持ち続けることも、自分次第だから。

e0114371_13543060.jpg

何が書きたいのか分からず、頭がごちゃごちゃになりながらも、私は東京でも元気です。
こうして今日も、また何かわくわくすることを一つでも見つけて素敵な一日を作ろうと思います。
[PR]
# by tomorish825 | 2009-04-26 14:10 | 自分の事